K-CRC 株式会社 金沢適応カウンセリング&研究センター

Guidance
ご案内

金沢適応カウンセリング&研究センターでは、日常生活における
不全感(ふさぎ込み、出不精、口ゲンカが絶えない、退学・休職など)を抱える方達に、
自分を発見し、「自信」につながるカウンセリング・サービスをご提供しております。

ごあいさつ

心理カウンセリングのオフィスを開業して、5年目になりました。
日常生活の時間をやりくりしてもらって、一人一人とじっくり向き合えることがとても大切だと感じています。私設心理相談ならではの、土日祝日、平日夜間など、利便性も備えた心理サポートをご提供してまいります。
近頃、企業の人事・総務の方々からのお問い合わせも増えています。うつ状態や慢性的な体調不良で休職中の社員のために、職場復帰につながるようなサポートをというご依頼が多いです。休職中のご本人にとっては、会社の人には気兼ねしてしまい「会えない」「言えない」「とてもじゃないが顔を出せない」状態であることがあります。私達は、アウトソーシングの心理サポート専門家としての機能を果たすべく、取り組ませていただいています。今どき必要な、とても大事な心理的支援です。

心理学は比較的新しい分野ですので、色々なカウンセリング方法や心理療法が生まれています。流行るもの、廃れるもの、特定の症状に効果があるものなど、さまざまです。私もスキルアップしたいと思い、実用的な心理療法を探したり、難しい技法や複雑な理論を勉強し直したり、分かり易く説明し理解してもらえるやり方を工夫したりしています。
そういう自分の勉強の時間を持てるようになったのは、優秀で親切なスタッフたちの協力のおかげです。
例えば、勉強会に出かけたり出張などで留守にしたりしているとき、体調を崩したとき、忙しくて手が回らないときなど、お互いに融通を利かせて対応できるのでとても助かっています。また、スタッフが集まって勉強会をする機会も増えました。
こうやって、みんなの力で当センターが少しずつ育っていき、多様な心理サポートやサービスをご提供できるようになればと考えています。今後も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

金沢適応カウンセリング&研究センター
代表取締役/臨床心理士 長尾紀久子

株式会社 金沢適応カウンセリング&研究センター

〒920-0909 石川県金沢市袋町1-1 ルキューブ金沢4階 TEL.076-255-1245

PAGE TOP